teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


新年のご挨拶

 投稿者:たつぼー  投稿日:2017年 1月 2日(月)07時22分16秒
  僕鉄さん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

16番を初めて1年が過ぎました。あっという間でした。
天賞堂のC62-2から始まりC62-3やDD51など増えました。
子供3人を持つ父親としては大金をはたいてしまい
今では貧乏鉄道となっています(乗客が1人もいないので収入がない)

そんな中、僕鉄さんの記事を読んで興味が湧いたのが真鍮製!
いつかはキットが組めるようになりたいと考えてます。

貧乏鉄道なので中古のカツミやエンドウをボチボチ揃えてます。
30年前の製品でも元気よく回るモーターを目にするとワクワクします。
元気ないモーターですと何か匂うぞ!と興味深くなります。

そんな訳でまだまだ16番、勉強中ですがご指導のほど宜しくお願いします。

http://yaplog.jp/tatsubou-line/

 
    (僕鉄) 2017 1/3 18:17
あけましておめでとうございます。
旧年中は多くのコメントを戴き、その都度、明日への希望を分けていただいた気持ちになりました。
本年も、つたない内容となることは必至ですが、またよろしくお願いいたします。

ダイキャスト製とは言え、天賞堂ともなれば相当に高額車両です。
財政に苦しいわが家では、とても手が出ません。羨ましい限りですね。

写真はカツミのキハ82ですね。
いじり甲斐がありますね。
わが家にもレストアを目指してバラバラにしたものが在籍しています。
パーツ集めはある程度済ませているのですが、塗装を考える段になってモチベーションが完全に消滅してしまって永らく放置中です。
たつぼーさんは、ガンバッテ完了させてくださいね。

昔のモーターは電流は食いますが、油が焼けたような匂いがして、今どきの車両にはない絶対的な存在感を醸し出します。
音もうるさく感じられますが、気動車やディーゼル機関車なら、寧ろ、ピッタシで、私は好きですね。
たつぼーさんのレイアウトにて快走する日を楽しみにさせていただきます。
 
 

2丁目3番地4号?

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月23日(金)10時06分12秒
  だらだらと書き込んだコメントに丁寧なレスをいただいて恐縮しております。
「ドラマデータベース」なるサイトでも情報が錯綜している旨の記述がありまして、
当然のことながら私の脳内でも2つのドラマが渾然一体となっておりますw

あのころの情熱の1/10でも持続できたら車両の整備やレイアウト建設に弾みがつくかもしれませんね。
 
    (僕鉄) 2016 9/24 13:17
先日、高校時代からの親友と電話で話しをしていたのですが、還暦を控えたこの歳になると、気がつけばなんでも昔話に置き替わってしまって困ったもんだ、ということになりました。
それに、根気や集中力がなくなったということで常に会話が締め括られるようになりました。
やれやれ、「歳はとりたくないねぇ」という冗句も、ようやくその意味するところが判るようになってきたようです。
てなわけで、同年代を青春した方との話しはとても共感するところが多く、こちらも楽しませて戴きました。
 

2丁目3番地

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月19日(月)19時20分33秒
  「製作中のレイアウトルーム」の冒頭に屋根裏部屋の話がありました。
2丁目3番地、懐かしすぎます。
原田芳雄と石坂浩二が四角い穴から顔を出して車側灯について蒸し暑く議論しているシーンがあったような。
石坂浩二は模型好きだと知られていましたが、原田芳雄は歌手でもあり、
鉄道模型からは遠いところにいる人だと思っていたので、
マニアの気持ちを上手く表現していてすごい役者だと思いました。
実はかなり濃ゆい鉄道好きだったとは最近知りましたが。
余談ですがVTR撮影だったため映像が残ってないらしいですね。

小型のトランスとセレン整流器は1Aです。、
Nレイアウト(未完成⇒解体)のヤード・機関区用に40年くらい前調達したものです。
 
    (僕鉄) 2016 9/22 10:09
ほんとうに隅々まで目を通して戴いてありがとうございます。
一つ、お詫びを。
実は以前から修正しなければと思いながら今まで放置してしまったのですが、どうやら「2丁目3番地」ではなく「3丁目4番地」の方が正しいらしいのです。
どちらのドラマも主な出演者が同じで(原田芳雄氏、石坂浩二氏、浅丘ルリ子氏など)、混同してしまいました。
先程、当該ページを修正してきました。
あまりに放置しすぎたせいで、FFFTPによるアップの方法すら忘れかけていたというオチつきです(汗)。

ご指摘いただき、改めて思いおこすと懐かしさのあまり涙がチョチョ切れてしまいますね。
最近はめっぽう涙もろくなっていけません。
ほのぼのした時代でした。
おかげで今はビリーバンバンの『さよならをするために』が頭の中をグールグルと。
あ~、急にレイアウト製作を復活させたくなってしまいました・・・が、ここんとこ公私に渡っててんやわんやで、何もできません(泣)。
 

電圧制御!

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月17日(土)18時34分17秒
  ケースはベニヤとラワン材による簡単な木工で、パネルにはアクリル板を使用。
当初、電流計だけ装備していたものに今回台湾製の電圧計が付加されました。
ロータリースイッチで力行・惰行・制動・緊急停止を行う回路と、
小さな可変抵抗器でシンプルに制御する回路がありまして、
どちらも電圧が変化する制御方式であることを再度確認いたしました。
回路はもちろんネット上からのパクりであります故、理屈がよくわかってなくて自信がないわけです(大汗)。
 
    (僕鉄) 2016 9/19 13:55
電圧制御系であることが確認できたようで、目出度し目出度しです。
今どきの車両を運転するうえでは1Aもあれば十分のようですね。ということで楽しんでください。
小型のトランスが見えていますが、ポイント用ですかね?
 

電圧制御?

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月17日(土)08時54分33秒
  開業当時はノッチ式のパックでしたが16番車両と一緒に他社へ譲渡されており、
バイブル「たのしい鉄道模型」誌の教えに則り、
パックも自分で作ろうとして仕入れたトランスとセレン整流器を元に作ったものの残骸で、
発掘された遺跡の中にレオスタットが残っておらず、トランジスタを3石使って制御しています。
遺跡の中でも比較的新しい(笑)1Aのトランスとセレン整流器も仲間に入れました。
デンキのことはきちんと理解してないのですが、電圧制御ということになるのでしょうか。
余談ですが、レオスタットは回すのにけっこうなトルクが必要で、
つまみがすぐに緩んでしまった記憶があります。
 
    (僕鉄) 2016 9/17 11:12
私も電気に詳しいわけではありません。
ただ、可変抵抗であるレオスタットを使うということを端的に言えば、オームの法則(I=V/R)から、Rの変化でIを変化させる(制御する)ということですから、単純明快ですよね。
これに対し(ここからはいいかげん)、トランジスタを使うという点では、使用するトランジスタの種類や回路構成によって電流制御か電圧制御かに分かれるのではないでしょうか?
ベース側に抵抗を入れれば電流制御、コレクタ-エミッタ間に抵抗を入れれば電圧制御?てな説明をどこかで読んだ気がします(極めて不確か情報)。

写真を拝見すると、電圧計と電流計を装備されているようですね。
間違いなく豪華改造ですね。すごい!
木の温もりに愛着が湧きます。
無負荷にしてボリュウムを回したとき、電圧が変化していれば電圧制御と判断できるのでは?
 

捨てられない物

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月14日(水)08時19分20秒
  僕鉄管理局様

なるほど、現在はブログの方に軸足を置いているということですね。

Nゲージの初期を知る人にとってはけっこう懐かしいキャラメルモーターの画像を貼付。
トミー製ED75のダイキャストフレームの中で経年変化による湾曲の圧力に抗ってきた歴戦の勇士です。
更新したパワーパックに繋いだらよく回りました。
 
    (僕鉄 ) 2016 9/16 19:04
よたろう様 いや~軸足というのは特にないです。 全てに中途半端な性格なもので(笑)。
キャラメルモーターは知識としてはありましたが、その当時はHO(16番)に夢中だったので、実際に扱ったことはないですね。

ところで、昔の汎用のパワーパック(レオスタット式)は電流制御系だと思います。
これだと、モーターに常に一定電圧(12V以上?)が印加しているので、Nだと、暫く走らせるだけでモーターへの負荷が大きいのではありませんか?
昔、息子にNを贈った際(私は鉄模から一時、撤退していた時期です)、家にあったHO用パワーパックでNを走らせていて、すぐに車体に熱を持つことに違和感を感じた経験がありました。
 

追伸

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月13日(火)17時33分23秒
  僕鉄管理局様

その後、貴HPをくまなく閲覧しましたところ、何と古いパワーパックを再生された記事が。
私の「ちょっと豪華なパワーパック」は少し声が小さくなりました(瀧汗)
 
    ( 僕鉄) 2016 9/13 19:21
よたろう様 はじめまして。
ご訪問のみならず、カキコまでしていただき、幸甚の極みであります。
こちらの掲示板は殆ど使用していなかったので、teacupからきたメールで、とうとう排除勧告を受けたのかと思いました。(汗)
くまなく閲覧していただけたとのこと、ありがとうございます。

同年配のかたのようで、また同じような経過を辿っておられるようで、なんだか嬉しくなってしまいました。
当方、倦怠期なのか、なかなか持続力、集中力に乏しくなってしまいましたが、それでも好きなことなのでこれから先も続けて行こうと考えています。
そんなわけで、またよろしくお願いいたします。

初動期に手にした模型は、性能や外見では今どきの模型に劣りますが、捨てがたい魅力に溢れていますね。
と、もっともな理由をつけて、経済的な理由により今どきの模型を手にできないことを隠しておきます。
 

デモ鳥

 投稿者:よたろう  投稿日:2016年 9月13日(火)08時53分45秒
  僕鉄管理局様

最近TV等の報道でやたらと鳥カンケイの人が話題を提供しているようで、
この夏のトレンドが「鳥」ならば私もけっこうトレンディなデモドリです。

1969年12月(小学校6年生)にカツミの自由形EB電関と金属道床レールで開業し、
長い廃線期間を経て開業準備中のよたろうと申します。
押入れの片付けをしていて約50年前のセレン整流器とトランスが綿埃と共に出てきまして、
弄り回しているうちに夢中になってしまい、ちょっと豪華なパワーパックができました。
40年以上前のN製品が走行可能でしたが、それ以前の16番で再開を考えております。
 

お久しぶりです

 投稿者:Slimjim  投稿日:2015年 3月25日(水)18時47分13秒
  僕鉄さま

お久しぶりです Slimjimです

2年ぶりとなりますが、 またTMSに高遠電気鉄道のモジュールが掲載されました。

今回は 御予想通り交換駅のモジュールです。

ごちゃごちゃ作りこんだ分 アラが目立ちますが 機会があれば御笑覧頂ければ幸いです


http://www.1999.co.jp/image/10308696a/20/1

 
    (僕鉄) 2015 3/28 11:25
slimjimさま

あのー スミマセン、何処にアラがあるのでしょうか?
どんなに写真を拡大しても、実写にしか見えませんでしたが。
架線が無いことも、風景の一つとして自然と受けいれられてしまうほどに素晴らしい出来だと思いました。
また刺激を戴きました。
ありがとうございます。
 

謹賀新年

 投稿者:ヘッポコ出戻りモデラー  投稿日:2015年 1月 6日(火)12時57分3秒
  遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

付録とは言え、香港のはひどいですねぇ。
ウチも最近1/64と1/43のクルマが増えてきました。電車と違い
単品で飾れるからさほど場所を取りませんが、収集癖は病気
ですね。
 
    (僕鉄) 2015 1/10 14:07
ヘッポコ出戻りモデラーさま あけましておめでとうございます。
例年になく新年の挨拶まわりに引っぱりまわされ、ようやく一息ついているところです。

ミニカー収集は鉄ほどの興味はないものの、確かに入り込むとあぶない世界だと痛感しました。
これまでも、、Nゲージのトラックや建機モデル、自衛隊シリーズだけでなく、1/87の外車モデルや建機モデルに手を染めかけた経験があります。
いずれも、傷の浅いうちに正気を取り戻して深手を負うことは免れましたが、今後とも要注意ですね。

今年もよろしくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:たつぼー  投稿日:2015年 1月 2日(金)12時13分27秒
  あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

グロリアシリーズ・・・いいですねぇ(^^)
Y31を拝見した時は懐かしさゆえ西部警察を思い出してしまいました。
1/43サイズとはいえHoと比べるとかなりの大きさですね(^^)



たつぼーは諸事情によりHPを閉鎖、ブログを引越しました。
引っ越した際、リンクさせていただきましたのでご報告させて頂きました。
今後とも宜しくお願いします。

http://yaplog.jp/tatsubou-line/

 
    (僕鉄) 2015 1/3 16:07
たつぼーさま あけましておめでとうございます。
おひさしぶりです。
またグロリアの頁を御覧いただき恐縮です。

このサイズだとOゲージに丁度よいかもしれませんね。
けど、Oゲージは経済的に無理なので手は出しません。 (^◇^)

引越先のブログ、拝見しました。
いつもアクティブに工作にとり組まれているようで、気の抜けた我が方としましては、身の引き締まる思いです。
 

お買い上げありがとうございました

 投稿者:slimjim  投稿日:2013年 4月25日(木)10時13分23秒
  僕鉄さま
HPにご紹介いただき、ありがとうございました。

ED22は、動力ユニットを僕鉄様と同様に改造した物が
上り勾配で貨車2両程度の牽引でスリップするため、
全軸駆動のバンダイ製のものに換装してしまいました。
殆ど加工なしで装着できました。

次回作は、時間があれば交換駅でも作りたいのですが、
思いのほかスペースが必要なようなので
なかなか踏ん切りがつきません


 
    (僕鉄 ) 2013 4/28 11:33
slimjimさま

バンダイの動力ユニットはED22の軸距と一致するのですね。
ウチのED22ふうの奴は、いまやガラスケースの中すら居場所を与えられず、紙箱の中で強制冬眠を課してしまっています。
いやはや、再び日の目を見せてやることがあるのかどうか。(^^;)

交換駅があれば運転の楽しみがグンと広がり、忙しい日常でも癒されること間違いなしですね。
スペース的な解決策が見つかるといいですね。
是非ともチャレンジしてください。
でも、楽しすぎて時間の浪費(?)に繋がり、工作が遅々として進まなくなる懸念もはらんでいるような・・・
 

お久しぶりです

 投稿者:slimjim  投稿日:2013年 3月25日(月)09時43分51秒
  以前 ED22やケーブルカーでお世話になりましたslimjimと申します。

 ケーブルカーの作成後、レイアウトモジュールを作っておりまして、 今月のTMSに掲載されました。
高遠電気鉄道というモジュールです
 機会がございましたら、御笑覧いただければ幸いです
 
    (僕鉄 ) 2013 3/30 9:51
slimjimさま

どうもお久しぶりです。
ご紹介いただきましたTMS、拝見しました。
立ち読みするつもりで本屋へ立ち寄ったのですが、パラパラとページをめくってみて、あまりのすばらしさについ購入してしまいました。
以前、ケーブルカーの動画を拝見してから、ただ者で無いことは十分に承知しておりましたが、今回のモジュールの出来はまた圧巻です。
下草や水を張った田んぼ、小川の表現なんかは、もう溜め息ものですね。
田んぼを渡る風音や虫の鳴き声、せせらぎの音なんかが今にも聞こえてきそうです。
全自作という建物もリアルですばらしいですね。
とても「初めて」とは思えませんでした。

ED22も見ることができ、いや~心底、満足できました。
なんと言っても、TMSの表紙を飾るとはすごすぎです。
また次!を期待せざるを得ないですね。
 

(無題)

 投稿者:????  投稿日:2012年 9月18日(火)21時53分21秒
  ????  

HOゲージのブログ開設の案内

 投稿者:HOゲージさん  投稿日:2012年 5月12日(土)22時55分24秒
  レイアウト製作大変参考になりました。
私も最近、楽天ブログ「HOゲージの世界へようこそ」を開設しましたので、ご案内させていただきます。
良かったら、お知り合いの方にもご紹介ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/ef6647/diaryall

 
    (僕鉄) 2012 5/13 10:23
HOゲージ様 はじめまして。 ご訪問ありがとうございました。
なかなか進まない当方のレイアウト製作ですが、今後とも関心を持っていただけたら幸甚です。
HOゲージ様のブログを垂涎のなか、拝見させていただきました。
憧れの機関車を、それも憧れのメーカー製で多く所有されておられるので、まさに憧れてしまいます。
いつかは私も、そんな気持ちになりました。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

大変参考になりました

 投稿者:さんきゅう鉄道メール  投稿日:2010年10月23日(土)09時53分48秒
  初めてメール遅らせて頂きます。きゅうも保線関係の車両に大変興味をもってます。
凸形電機も大好きでチビ凸の改造なども行ってます。息子(大学生)さんもNゲージを
持ってますが、保線関係は全く興味がなく、ブルートレインなどを走らせてます。きゅう
一応レイアウトを持ってまして片隅にGMのモーターカーをおいてありました。きゅうのばあいは幽霊方式で走らせてます。
 
    (僕鉄) 2010 10/23 11:43
さんきゅう鉄道さま  はじめまして。ご訪問、並びに書き込みありがとうございます。
奥まったところに掲示板を設置しており、ご不便をおかけします。

保線車両や凸電など、小さい物、いいですよね~  御同胞!というところでしょうか。でも、さんきゅう鉄道さまの方は、レイアウトを実現されているのですね。そこが、なんちゃって
鉄の私とは大きな違いです。
当方の車両工作記事が何かのご参考になったのなら嬉しい限りです。
また今後とも、よろしくお付き合いください。
あ、それから、ご子息も同じ鉄模趣味をもたれているとは羨ましいですね。うちの愚息は全く興味を示さないまま育ってしまいました。
 

マルチプルタイタンパー

 投稿者:たつぼー  投稿日:2010年 6月19日(土)05時28分19秒
  僕鉄さん、お久しぶりです。
凄いですねぇ。自走するマルチプルタイタンパーの記事を拝見しました。
ライトも点灯・自走するから驚きです。
クリーニング機能付きですから、役目はバッチリですね。
僕鉄さんの技術には脱帽です。
今後の更新も楽しみにしてますね(^^)
 
    ((僕鉄)) 2101 6/20 11:35
どうも! 相変わらずなσ(^_^)です。
ご覧いただきありがとうございます。 なかなかまとまった時間が取れず、一つの工作を完成させるのが遅くて自分でも、半ば飽きが来たり、イライラしたりしています。

えっ 今後の更新ですか? 当分無理です・・・τ(^oo^)>
 

遅くなりましたが・・・

 投稿者:たつぼー  投稿日:2010年 1月 6日(水)10時02分38秒
  僕鉄さん、ご無沙汰しております。
お元気ですか?

遅くなりましたが、新年のご挨拶(^^)
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

今年は正月からインフルエンザになり高熱にうなされ
寝込んでおりました。
普段使用しているパソコンも不調で修理に旅立ちました。
普段、持ち歩き用の小型ノートパソコンで書き込みしてます。

今年はレイアウト製作、再開予定です。(着々と準備中)
またHPを立ち上げますので宜しくお願いします。
 
    (僕鉄) 2101 1/6 23:16
こちらこそよろしくお願いします。
正月早々の寝込みとは・・
大変でしたね。 お見舞い申し上げます。
レイアウト、ガンバッテください。
 

新年あけましておめでとうございます

 投稿者:播磨鉄道駅長  投稿日:2010年 1月 1日(金)16時19分44秒
  僕鉄さん
ご無沙汰しております。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。。。。。
ちょっとご挨拶
 
    (僕鉄) 2010 1/6 23:14
ご挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした。
ネット環境の乏しい地にて正月を過ごしておりました。
遅ればせながら、こちらこそよろしくお願いします。
4日から連日の客先まわりも無事終わり、明日より平常業務になります。
 

またまた

 投稿者:屋根裏部屋の男  投稿日:2009年 8月10日(月)17時53分3秒
  ご無沙汰です^^;

群馬へ行かれた様子^^。
釜めし食べたのかなぁ~!
お店が写ってたのでぇ~~~(笑)

いや~おいらももう一度行って、今度は「碓氷峠鉄道文化むら」に立ち寄ろうかしらぁ~!

http://www.kk-ashida.jp

 
    (僕鉄) 2009 8/12 15:50
世間様がお盆休みに入ってくれたんで、ようやくマイペースで仕事ができます。
とはいっても、サラリーマン達が放り出した仕事を当然のように押し付けられ・・・
文化むらは、鉄趣味の奥の広さ、深さを痛感させられる場所ですね。
 

レンタル掲示板
/13