teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


拝見しました

 投稿者:isobe201  投稿日:2008年 6月13日(金)02時18分16秒
  蒸機が無くなった後も力作を撮りつづけておられたのですね!
No50は弁当沢トンネルを飛び出して、眼鏡橋を渡るとすぐに眼鏡トンネルへ突入する-米坂線のハイライトの1つですね。
No52も比較的著名なポイントですね。

http://homepage3.nifty.com/isobe201/index.html

 
 

新作拝見!

 投稿者:くまさん  投稿日:2008年 6月12日(木)07時13分54秒
  熊○さん、こんにちは。
米坂線、只見線ともに未だ未踏の地ですが、まさしく錦秋の彩りですね。関西では気温の関係で黄葉の発色が今ひとつという年が多いのですが、10月末から11月にかけて訪ねてみたいと思いました。

http://plaza.rakuten.co.jp/gentoukan/

 

相互リンクのお願いの件

 投稿者:田辺幸男メール  投稿日:2008年 4月29日(火)15時17分21秒
  はじめまして。
「自動車塗装の自分史とSL写真展」をアッぷしている田辺と申します。以前にもメールを致しましたようにも想いますが、重複の節はご容赦下さい。
実は、年初よりリンク集の制作に励んで参りましたが、無お陰様にて
80件を越え、目的を達したと想われます。
有り難いことに毎日10~20人の閲覧が数えらレ増す。
そこで、リンク集の総点検を始めました所、
貴方さまえのリンク設定のお知らせをしていない危惧を感じました。
私どものリンク集には既に貴サイトはリンク致して居ります。
ご面倒ですが、ご確認を頂ければ幸です。
何か不都合が有れば、ご一報にて修整申し上げます。
私どものリンク集のURLは下の通りです。

http://www5.plala.or.jp/stmlo9600/sl/sl-link.html

 誠に失礼ですが、遅ればせながら相互リンクおお願い申し上げます。
私どものサイトは次の通りです。
「自動車塗装の自分史とSL写真展~田辺幸男のホームページ」
URL:http://www5.plala.or.jp/stmlo9600/
内容は、1980年前後の北米における保存蒸気機関車を主体として、
少数の1970年代の日本現役蒸気機関車の活躍振りを
風景の中に撮った写真に探訪紀行文を付けた90点です。
前半に自分史が有って眼ざわりですがご容赦下さい。
先ずはお知らせとお願いまで。

http://www5.plala.or.jp/stmlo9600/

 

kののさんへ

 投稿者:熊○メール  投稿日:2008年 4月28日(月)23時29分26秒
  24mmクラスで下からあおると上空の青空が入るので、より青空と雲が強調出来て面白いですよね。 大代川のシルエットは何度もTRYしていますが、中々煙が出ず、煙と夕焼けの両方が満足出来たのはこれ1回きりでした。  

こんばんは

 投稿者:k.ののメール  投稿日:2008年 4月20日(日)22時31分56秒
  熊○さん、こんばんは
前作・富士山の合成で、富士山を加工していたとは!全然気が付きませんでした。(^^ゞ
で・・遅くなりましたが、新作拝見致しました。
青空の二橋を行くC56いいですね!橋梁をあおって撮るのが好きで、昨年秋からデジタル用に10-20mmを買いました。(^^; 撮影範囲が増えて面白いです。
獅子抜里のC56もいいですね!正月に190号機で撮った事がありますが、一月頃は風が無くていい感じに上がりますね。また、風の強い2月頃にトンネル前で待っているとトンネルからの追い風で煙が真直ぐに立ち上がり爆煙状態な?感じで撮れたのにはビックリでした。
夕日のシュルエット!C12かな?と思いましたが、良く見ると227号機ですね!
こんな綺麗なシュルエットを一度撮ってみたいです。(^^ゞ

http://www.h2.dion.ne.jp/~k.nono/index.html

 

皆さんへ

 投稿者:熊○メール  投稿日:2008年 4月 5日(土)13時53分9秒
  遠い汽笛さん
桃の花は桜よりも色合いが良く画面を引き立てますよね。

パイナップルさん
下泉の柿は目の前を車が通るとパーだったので、賭でしたね。 けっこう交通量が有ったので・・・。 大代川の夕焼けも何度か撮りましたが、中々煙りが出ず、これが煙、夕焼けの状態ともにベストでした。

isobe201さん
C56が転向していた頃の冬場は前向きの上りが撮れるので毎週通っていました。 前向きだと徳山、下泉界隈で良い撮影地が一杯有るのですが、バックだと全然絵になりません。 そんな中、鍋島展望台は雄大な風景の中、煙も出て最高の撮影地でした。 馬については数ヶ月かけて準備をしてようやく物にした写真です。 浜松の友人が家山川の河原で祭りをやっている時に馬を見た、というのがきっかけで、地元の人に聞いて馬の持ち主を捜し当て、SLの走っていない土曜日に一升瓶を持参して頼みに行ったのです。
 

大井川拝見

 投稿者:isobe201  投稿日:2008年 4月 4日(金)18時49分5秒
  個人的に大井川に余り足が向かないのは、乗換えが多いのと、大井川では、上り列車のほうが逆光に悩まされないのに、上り列車は逆向き運転で、しかも煙も少なめというのがあります。そんな中でも俯瞰ポイントやさまざまな工夫で新鮮味のある作品をものにされている熊○さんに改めて敬服します。
「馬」がいるのには驚きました。

http://homepage3.nifty.com/isobe201/index.html

 

大井川鉄道拝見です

 投稿者:パイナップル  投稿日:2008年 4月 2日(水)23時43分42秒
  春から秋は毎週山口線、冬は毎週大井川鉄道という当時の熊○さんのライフ生活がありありと伺えますね。現時点で撮影可能かどうかは別として、大井川もまだまだ知らないアングルがたくさんありました。下泉の柿の木は良い感じですね。5月の大代川夕焼けはお見事です。神尾は災害で風景が一変しました。獅子トンネルは何度やってもまともな煙にめぐり合えず、大代川の柿は今年の2月にやりましたが、残念ながら直前曇りに泣かされました。そう言えばこの時代はC5644転向してましたね。○I塚号は重連での転向、すばらしい企画でした。
末筆ながら、弊HPの尾小屋鉄道御高覧いただきありがとうございました。

http://homepage3.nifty.com/ykoike/

 

拝見しました。

 投稿者:汽笛  投稿日:2008年 4月 2日(水)10時25分47秒
  熊○さん
ご案内ありがとうございます。
大井川は最近出掛けていません。何れも綺麗な写真ばかりですね。特に桃の花がお気に入りでした。
当方は、現役時代のSLの音をリニューアルしましたので、お時間のある時にお聞き下さい。

http://www.kitekinet.com

 

皆さんへ

 投稿者:熊○メール  投稿日:2008年 3月25日(火)23時50分12秒
  isobe201さん
メルヘンランドの富士山は富士山の色調と霞み具合を合わせるのに苦労しました。 又富士山をそのまま合成すると裾野がなだらかすぎて返って不自然なので富士山の傾斜を少し立てています。 殆どの絵画がそうしているように・・・・・。

パイナップルさん
私も豊肥線は歩き鉄だったので思ったところに中々行けませんでした。 東別府の俯瞰は福岡の友人に乗せてもらったおかげで撮る事が出来ました。 記載ミスのご指摘有り難うございました。

鈴屋さん
C62の合成有りましたね! 私も見ました。 EF66重連のブルトレなんてのも見ました。

kののさん
C581は高島線、豊肥本線、山口線だけでしたね。 もう一度走って欲しいですね。

http://www.geocities.jp/kumada_tetsu/index.html

 

レンタル掲示板
/23